2012/08/13

では、いってきます。


道伴舎は祝日も関係なく指導をするため、
年4回の定期的なお休みをいただいています。
お盆にあたる今週も、そんなお休みのひとつ。
指導スタッフは実家に規制したりしますが、
今年はこの休みの時期を利用して
社員全員でアジアへ行くことに決めていました。
(単なる旅行でもなく、単なる研修でもなく。)

行き先は「お母さん〜」を執筆している
真野がインターンをしているベトナムと、
池永がイロイロやっているシンガポールの二国。
ご存知の通り、ふたりとも元道伴舎スタッフです。

彼らがどんな世界で、どのような場所から、
どんな景色を見て、どのような人に囲まれ、
その場所でどんなことを考え、行動しているのか。
日本に留まっていると見えない景色を
現地へ行くことで僕らも肌で感じて
すこし違う世界への見方を得て帰ってくる、
というのが今回の旅の主な目的です。

はじめてのフルタイム全員での旅でもあるので、
僕らの関係もすこし深化していることでしょう。
現地のスケジュールとネット事情にもよりますが、
なるべく空間の更新も頑張ろうと思ってるので、
もしよければ、お盆休み中もお越しください。
(今週の電話受付はできません、ごめんなさい)

では、ゲートが開いたようなので、いってきます・・・!